ママ友に続いて私もサロンデビュー

ママ友に続いて私もサロンデビュー

いつかは脱毛サロンへ通ってみたい・・・

そんな事を思い始めてもう何年間も経過していました。
おしゃれなモデルさんや、ちょっと気になる読者モデルさんが度々、自分の脱毛の過程をブログなどで公表しているのを見て、やっぱり自宅で自分でする脱毛とは全く違うなと思っていました。

 

しかし数年間は子育ても最終段階、自分の仕事もそれなりに忙しくなり、はっきり言って自分になんか時間やお金をかけていられません。
しかしあるとき、ふと思ったのです。本当に自分に時間やお金を全くかけなくてもいいの?
私の疑問をプライベートでも親しくしているママ友に相談をしてみました。

 

そこで私の気持ちや思いは結局一変するようになりまして、たとえ忙しいお母さんでもきれいじゃないと女性じゃない!
そんな風に感じた私はママ友が通っているサロンへ通う決意をしたのです。

 

私は選んだ脱毛サロンは銀座カラー

 

有名名人が宣伝しるサロン、店舗数が多いサロン、値段が圧倒的に安いサロン。都内関東近辺には本当に沢山の脱毛サロンがありますが、私はママ友が先に通っていてお勧めだよと言ってくれた銀座カラーの川越店でお世話になりました。

 

銀座カラーに決めた理由は自宅や職場からも近いということと、ママ友の口コミが良かったことと、値段が私でも支払い出来る範囲の金額だったので、その3つの大きな理由から決めました。

 

実際のとことのサロンの雰囲気や脱毛の痛みはどうなの?

 

まずはママ友に私が聞いたことです。ママ友曰く、一応女性同士でも自分の体を見せて施術してもらうんだから、サロンのフタッフさんの感じや店の雰囲気は大事だけど、銀座カラーはそれが私には合ってる感じ。あんまり余計な事は言われないけど、リラックスはさせてくれるし、会話もほどほどでいい感じ。
で、感じの痛みは部位によることもあるけれど、噂で聞いていたようなびっくりな痛みは無かったよ・・

 

感想はまんま本当にそのような感じでした。脱毛時の痛みに関しては私はVioでしたので、正直少しピリピリとする感じは否めませんでした。しかし段々と慣れていきますし、私の場合は3回目ではもう全く痛みは感じる事はありませんでした。

 

仕上がりや肌の感じは?

 

私は脱毛サロンへは自分でしにく部位の脱毛をしてほしいからと、長年自分でセルフでしてきたので、肌を傷めつけていると感じた事からいつかはサロンへ行きたいと思っていました。
脱毛が完了して感じた事は、やっぱり自分でする脱毛とは違うな〜と単純に感動したのと、vラインもとてもキレイになった感じがしています。
夏場の水着を着るのがとっても自信を持てるようになりました。

 

総合するとやっぱりサロンへ通ってよかったと感じています。
脱毛サロンを探すならここから⇒新宿の脱毛サロン情報まとめトップへ